ホーム > 不動産取引 > 賃貸物件の斡旋・管理

不動産取引

不動産取引

賃貸物件の斡旋・管理
管理委託から賃貸人入居、退出までの流れ
賃貸借の流れ取扱物件例
1.ご相談

賃貸借をお考えになった事情やご希望条件(賃貸期間、賃料、入居者条件など)を整理します。

2.賃貸物件の調査・査定

物件を現地調査した上で近隣の賃貸事例や資料で賃料等のアドバイスを差し上げます。

3.賃貸借媒介契約の締結

お客様の決められた条件、家賃にて当社に入居者募集の斡旋の媒介契約を締結していただきます。

4.管理委託契約

当社が入居者との窓口になり毎月の家賃回収、トラブル、ルーム処理等のお手伝いを致します。

5.入居者募集

お客様との窓口は当社一つですが、当社は近隣不動産、賃貸業者に情報を登録致しますので、広く入居者の募集をする事が可能です。

6.入居者の申込み、及び審査

ご入居希望が有りましたら、当社独自の審査基準と、場合によっては賃貸保証会社を間に入れ、入居審査を致します。

7.賃貸借契約

入居者、保証人確認の上、重要事項説明の後、賃貸借契約を締結致します。

8.お客様ご入居

 

9.お客様ご退出

ご契約解除となる約一ヶ月前に入居者から退出の連絡をもらえるのでその間に次の入居者募集も可能です。退出時の立会い、敷金精算等も行わせていただきます。

■居住用戸建(長期・短期)
■居住用アパート、マンション
■店舗、事務所、作業所、併用住宅
■貸地
■月極駐車場

その他、案件以外でも、ご相談をお受け致します。